ハイリーセンシティブチャイルドという言葉を知っていますか?

HSCとは、Highly Sensitive Child(ハイリーセンシティブチャイルド)の略で、「敏感」
すぎて苦しむ子どもたちという意味。服がチクチクして我慢できない、騒がしい場所が苦手、
ほかの子どもが怒られているのをみると自分が怒られているように感じる、些細なことにも
敏感に反応してしまい苦しんでいる子どもたち。

特性

米国の調査では子どもの5人に1人がHSCだという結果もでている。日本では理解がすすんで
おらず当事者や親は苦しんでいる。「光」「食感」「肌ざわり」「音」「ニオイ」「人の
表情」「モノの配置の変化」に敏感になる。小学5年生の男の子は、学校に行きたくないと
いいはじめて2ヶ月後、腹痛や帯状疱疹がでたりし学校を休まざるを得なくなった。
怖い夢をみるのをおそれて寝ようとしない男の子から「生まれてきた意味がわからない」と
いう言葉をきいた母親の悩みはつきない。

HSCチェックリスト

お子さまがHSCかどうか判断するためのチェックリストがあります。その中からいくつか
ご紹介します。

①すぐにびっくりする。
②親や先生など大人の心を読む。
③いつもと違うニオイによく気づく。
④興奮するとなかなか寝つくことができない。
⑤大きな変化にうまく対応できないほうだ。
⑥完璧主義なところがある。
⑦ほかの誰かがつらい思いをしているとすぐに気づく。
⑧静かに遊ぶことを好む。
⑨うるさい場所、大声をだす人などを嫌がる。
⑩細かいこと(モノの場所やひとの外見がかわる)によく気づく。

チェック項目は23項目あり、13個以上チェックがついたなら、お子さまはおそらくHSCで
しょう。たとえ、チェックが1つか2つでもその度合いが極端に高ければ、お子さまはHSCの
可能性がある。チェックリストが気になるかたは、「チェックリスト」人いちばい敏感な子で
検索してみて下さい。

HSPチェックリスト

大人の場合をHighly Sensitive Person(ハイリーセンシティブパーソン)という。

①感覚につよい刺激を受けると容易に圧倒されてしまう。
②自分をとりまく環境の微妙な変化によく気づくほうだ。
③忙しい日々がつづくと、ベッドや暗い部屋などプライバシーが得られ、刺激から
 逃れられる場所にひきこもりたくなる。
④明るい光やつよい匂い、ざらざらした布地、サイレンの音などに圧倒されやすい。
⑤騒音に悩まされやすい。
⑥ときどき神経がすり切れたように感じ、ひとりになりたくなる。
⑦すぐにびっくりする(仰天する)。
⑧ミスをしたり物を忘れたりしないようにいつも気をつけている。
⑨動揺するような状況を避けることを普段の生活で最優先している。
⑩大きな音や雑然とした状況などつよい刺激に悩まされる。

チェック項目は27項目あり、14個以上チェックがあてはまったら、おそらくあなたはHSP
です。もしあなたが該当する質問の数がすくなかったとしても、それがとてもよくあて
はまるのであれば、あなたはHSPかもしれない。チェックリストが気になるかたは、
「チェックリスト」人いちばい敏感な子・大人用診断テストを検索してみて下さい。

私も「チェックリスト」人いちばい敏感な子・大人用診断テストをやってみました。チェック
項目27項目中11項目にチェックがつきました。私は、「光」「食感」「音」「ニオイ」に敏感
です。子どもの頃に腹痛や帯状疱疹にもなりました。HSCやHSPについて調べてみて、何か
いろいろと自分の性格や行動に納得がいきました。
HSCやHSPは、病気や障害ではなく生まれもった特性です。一人でも多くのかたにHSCやHSP
について知ってもらえたら嬉しいです。

料理ブログ
美容ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする