「 料理レシピ 」一覧

キウイフルーツの旬はいつ?種類や栄養 効能は?レシピは?

キウイフルーツの旬はいつ?種類や栄養 効能は?レシピは?

キウイフルーツの旬は、国産品の場合は冬から春にかけて。ニュージーランド産は春から初夏。通年出荷されているため、あまり旬を感じさせないが、冬に収穫された国産物は糖度がたかく、美味とされる。収穫後すぐに出荷されることは少なく、1ヶ月ほど追熟させたうえで店頭にならぶ。頭とおしりを押してみてすこし柔らかいくらいが食べごろ。

DHCサンシャインビタミンシリーズ って何?輝きの持続力って何?

DHCサンシャインビタミンシリーズ って何?輝きの持続力って何?

お肌に大切な成分のひとつにビタミンが挙げられるが、ビタミンって具体的にどんな役目をするのだろうか?なかでも、ビタミンDについて調べてみました。ビタミンDとは、脂溶性のビタミンのひとつで、体内でも太陽にあびることにより、皮膚で生成される。体内で生成されるぶんだけでは足りないので、食事によりおぎなう必要がある栄養素となっている。

柿のことわざ「柿が赤くなれば、医者が青くなる」の意味は?

柿のことわざ「柿が赤くなれば、医者が青くなる」の意味は?

栗という言葉をきくとことわざの「渋柿の長持ち」や「桃栗三年柿八年」などが思い出される。亡くなった祖母が干し柿が好きでスーパーにならぶ時期になるとよく買っていた記憶がある。私はあまり柿は好まないが歳を重ねるごとに味覚がかわり、好むようになるのだろうか?

いちじくはなぜ無花果と書くの?由来や種類は?栄養やレシピは?

いちじくはなぜ無花果と書くの?由来や種類は?栄養やレシピは?

いちじくの名は、中国での名前「映日果(エイジツカ)」がなまりイチジクとなったという説と、一日一個ずつ熟すから、または一ヶ月で熟すから、「一熟」と名がついたという説がある。「無花果」ともかくが実際に花がさかないわけではない。実のなかに無数のしろい花を咲かせるが、外からは見えず、花がさかないように見える。

りんごの種類はいくつあるの?りんごの栄養と効能は?レシピは?

りんごの種類はいくつあるの?りんごの栄養と効能は?レシピは?

りんごはバラ科リンゴ属の樹木になる果実。日本には明治時代に導入され、日本の気候風土にあわせ品種改良が盛んに行われさまざまな品種が生まれている。中でも「ふじ」は今では世界の各地で栽培され、世界で最もたくさん作られているりんごとなっている。