DHCダイエットサプリメントの種類は?メリットとデメリットは?

DHCダイエットサプリメントの種類は?メリットとデメリットは?

夏が近づいてくると肌の露出や体型が気になってきませんか?私の体型の悩みはズバリ、瘦せにくいことです。自分にあったやり方で、無理なくつづけられる方法はナニ?と考えたのがダイエットサプリメントでした。自分の悩みを解消してくれるダイエットサプリメントについて調べてみました。

梅雨ってどうして漢字で梅の雨と書くの?2019年の梅雨明けは?

梅雨ってどうして漢字で梅の雨と書くの?2019年の梅雨明けは?

梅雨の語源は諸説ある。漢字の「梅雨」は「梅の実が熟れるころの雨」という説と黴(かび)が生えやすいため「黴雨(ばいう)」から変化したという説がある。仮名の「つゆ」の語源は 「露が付きやすい」という説や栗の花が咲く時期から「栗花落」「墜栗花」(どちらも「ついり」)となった説、梅の実が熟れてつぶれることから「潰ゆ」となった説などさまざま。ちなみに「梅雨」を「つゆ」と読むようになったのは江戸時代からといわれている。

梅の旬はいつなの?種類や効能は?美容効果やレシピについては?

梅の旬はいつなの?種類や効能は?美容効果やレシピについては?

梅の旬は6~7月。店頭に出まわる時期がみじかいため、5月あたりから頻繁に入荷を確認しておくとよいでしょう。生産地は和歌山がダントツで、「南高梅」「古城」などが有名。未熟なうちに収穫される青梅は梅酒につかわれ、あるていど色がつくまで熟してから収穫される完熟梅は梅干しにつかわれる。古来より体によい食べものとして知られており、疲労回復・老化防止を中心にさまざまな薬効をもつ。

東京ディズニーランド&東京ディズニーシー2019夏のイベント

東京ディズニーランド&東京ディズニーシー2019夏のイベント

私は、高校の修学旅行で東京ディズニーランドに行って以来、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーに遊びに行きたいと思ったことがありません。もちろん、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーが老若男女から愛されていることも知っています。しかし、アトラクションやパレードに並ぶだけで疲れてしまうのです。それでも東京ディズニーランドや東京ディズニーシーが大好きで遊びに行きたいとお考えのかたに2019夏のイベントについて調べてみました。

DHC日焼け止めの種類とポスト世代を悩ませるシミのあれこれとは?

DHC日焼け止めの種類とポスト世代を悩ませるシミのあれこれとは?

日焼け止めを選ぶときに基準となる「SPF」と「PA」。製品に「SPF50+」や「PA++++」など記載されていますが、「SPF」と「PA」の意味を知っていますか?「SPF」は、サン・プロテクション・ファクター(Sun Protection Factor)の略で「紫外線防御指数」ともいう。シミ、そばかす、皮膚がんの原因となる紫外線B波(UVB)をカットする力を示す。

成人T細胞白血病とはどんな病気?初期症状や感染経路は?検査は?

成人T細胞白血病とはどんな病気?初期症状や感染経路は?検査は?

成人T細胞白血病とは、血液のなかにある血液細胞には、外部から体内に侵入した細菌やウイルスなど異物の排除などを役割とする白血球、酸素を運搬する赤血球、出血をとめるはたらきがある血小板がある。これらの血液細胞のもとは造血幹細胞(ぞうけつかんさいぼう)とよばれ、骨の内部にある骨髄(こつずい)で生成され、増殖しながら分化(未熟な細胞が成熟した細胞になること)し血液細胞をつくる。造血幹細胞は骨髄系幹細胞とリンパ系幹細胞にわかれる。骨髄系幹細胞から赤血球、血小板、顆粒球(かりゅうきゅう)や単球が産生され、リンパ系幹細胞からはB細胞、T細胞、NK細胞などのリンパ球が産生される。顆粒球、単球、リンパ球をあわせて白血球とよぶ。

DHC新商品 ザ スノー ショットってどんな商品?効力は?

DHC新商品 ザ スノー ショットってどんな商品?効力は?

新元号が「令和」に決まり、新生活をスタートさせている皆さん。春から新入社員となったり、転勤で新しい場所で頑張るみなさん。一人暮らしをするかたもおおいと思います。新生活をはじめるのに家具・家電をそろえるのと同じようにDHCの新商品をつかって自分も透明感あふれる、肌つやの若々しい美肌へなってみませんか?

しゃっくりとはなに?原因と治療法は?何科を受診すればいいの?

しゃっくりとはなに?原因と治療法は?何科を受診すればいいの?

しゃっくりとは、医学的には「吃逆(きつぎゃく)」と呼ばれる。肺のしたにある「横隔膜(おうかくまく)」が何らかの原因により痙攣(けいれん)すると、声をだすための器官で ある声帯の筋肉も収縮し、息をとおる道が狭くなるため「ヒック」という音がでる。しゃっくりのおおくは誰にでも起こるもの。続くとつらいが、数時間でおさまれば身体に悪影響を与えるものではない。あまりにも長くつづく場合は、睡眠不足になったり食事がとりづらいなど日常生活に不具合が生じてしまう。