柿のことわざ「柿が赤くなれば、医者が青くなる」の意味は?

柿のことわざ「柿が赤くなれば、医者が青くなる」の意味は?

栗という言葉をきくとことわざの「渋柿の長持ち」や「桃栗三年柿八年」などが思い出される。亡くなった祖母が干し柿が好きでスーパーにならぶ時期になるとよく買っていた記憶がある。私はあまり柿は好まないが歳を重ねるごとに味覚がかわり、好むようになるのだろうか?

いちじくはなぜ無花果と書くの?由来や種類は?栄養やレシピは?

いちじくはなぜ無花果と書くの?由来や種類は?栄養やレシピは?

いちじくの名は、中国での名前「映日果(エイジツカ)」がなまりイチジクとなったという説と、一日一個ずつ熟すから、または一ヶ月で熟すから、「一熟」と名がついたという説がある。「無花果」ともかくが実際に花がさかないわけではない。実のなかに無数のしろい花を咲かせるが、外からは見えず、花がさかないように見える。

DHC 秋に備える夏疲れメンテナンスとは?オイルや洗顔選びは?

DHC 秋に備える夏疲れメンテナンスとは?オイルや洗顔選びは?

夏のおわりに近づくと、熱風のようだった暑い日もさわやかに。街のあちこちに秋の気配が感じられるようになった。ホッとひと息ついて鏡をみると、日差しがつよくなる前よりも、肌がつかれているような・・・。過酷な夏をのりきった肌には、適切なメンテナンスが必要。これからむかえる実りの季節にむけ、肌のコンディションを整えよう。

りんごの種類はいくつあるの?りんごの栄養と効能は?レシピは?

りんごの種類はいくつあるの?りんごの栄養と効能は?レシピは?

りんごはバラ科リンゴ属の樹木になる果実。日本には明治時代に導入され、日本の気候風土にあわせ品種改良が盛んに行われさまざまな品種が生まれている。中でも「ふじ」は今では世界の各地で栽培され、世界で最もたくさん作られているりんごとなっている。

マンゴーの種類は?ウルシオール成分って何?レシピをご紹介!

マンゴーの種類は?ウルシオール成分って何?レシピをご紹介!

マンゴーと聞くと宮崎県の「太陽のタマゴ」を思い浮かべてしまう私。「太陽のタマゴ」とは、糖度15℃以上、重さ350g以上で色づきもよい完熟マンゴーのこと。完全に熟して自然に枝からおちたところを、かぶせていたネットで収穫する。今回は、マンゴーの種類や効能、マンゴーを使ったレシピについて調べてみました。