平昌オリンピックの競技種目とは?日本選手団の選手総数は?

第23回オリンピック冬季競技大会は、2018年2月9日から2月25日までの17日間、
大韓民国江原道平昌郡を中心とする地域を会場として開催される予定の
オリンピック冬季競技大会。
一般的に平昌オリンピック(ピョンチャンオリンピック)と呼称され、
平昌五輪(へいしょうごりん)と略称される。
2011年7月に南アフリカ共和国のダーバンで開かれた第123次IOC総会で、
2018年冬季オリンピックの開催地が平昌に決定した。
主催都市は平昌郡で、オリンピックの名称には「平昌」の地名が冠(かん)
されているが、競技会場は江陵市と旌善郡にも配置されている。
規模のおおきな都市がメイン会場であった過去数大会の冬季オリンピックとは
異なる特徴をもつ。

第123次IOC総会

第123次IOC総会は、2011年7月に南アフリカ共和国のダーバンで開催された
国際オリンピック委員会総会である。
総会では、2018年冬季オリンピックおよびパラリンピックの開催地決定投票
やIOCの副会長、理事などの選出がおこなわれた。
2018年冬季オリンピックには韓国の平昌、ドイツのミュンヘン、フランスの
アヌシーが立候補していた。
IOC委員による1回目の投票で過半数をえた平昌が開催地に決定した。

競技種目は?

・アルペンスキー         ・リュージュ
・バイアスロン          ・ノルディック複合
・ボブスレー           ・ショートトラックスピードスケート
・クロスカントリースキー     ・スケルトン
・カーリング           ・スキージャンプ
・フィギュアスケート       ・スノーボード    
・フリースタイルスキー      ・スピードスケート
・アイスホッケー

日本選手団は?

平昌(ピョンチャン)冬季五輪の日本選手団旗手にスキー・ジャンプ男子の
葛西紀明選手を、主将にスピードスケート女子の小平奈緒選手を筆頭に
アルペンスキーからは石井智也選手、安藤麻選手、石川晴菜選手。
フィギュアスケートからは羽生結弦選手、宇野昌磨選手、田中刑事選手、
宮原知子選手、坂本花織選手など。
フリースタイルスキーからは遠藤尚選手、堀島行真選手、原大智選手、
西伸幸選手、村田愛里咲選手、小野塚彩那選手、渡部由梨恵選手、
鈴木沙織選手など。
ノルディック複合からは渡部暁斗選手、渡部善斗選手、渡部剛弘選手、
山元豪選手、永井秀昭選手など。
スキージャンプからは高梨沙羅選手、伊藤有希選手など。
スノーボードからは戸塚優斗選手、片山来夢選手、平岡卓選手、国武大昇選手、
大久保勇利選手、岩渕麗楽選手、広野あさみ選手、斯波正樹選手、
平野歩夢選手など日本選手団の選手総数は122人となる。
前回のソチ五輪の113人を上回り、海外の冬季五輪で最多となった。

料理ブログ
美容ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする