ズッキーニの旬は?健康効果や美容効果については?レシピは?

ズッキーニの旬は6~9月。きゅうりやなすの一種と思われがちだが、実はかぼちゃの仲間。
オリーブ油との相性がよく、炒めると栄養素の吸収率が高くなる。免疫力をあげる成分を
もち、夏風邪の予防によい。南仏料理のラタトゥイユによく用いられる。

健康効果

ズッキーニには、ミネラル類やビタミン類が幅広く含まれている。ズッキーニには、どんな
健康効果があるのでしょう?

高血圧を予防・改善する

ズッキーニにはミネラルの一種であるカリウムが含まれている。カリウムには「体内の水分量
を調節するはたらき」「塩分を尿として排泄するはたらき」がある。塩分量を排出することで
高血圧を予防・改善する効果が期待できる。これにより血管が傷つくのをふせぎ、生活習慣病
の予防にも繋がる。高血圧は生活習慣病のほか、不眠をまねくことがある。血圧が高くなると
自律神経が乱れ、なかなか眠気が訪れなくなる。

身体のむくみを解消する

ズッキーニに含まれるカリウムは、体内にたまっている余計な水分を排出することにより
むくみを解消してくれる。デスクワークなど長時間おなじ体勢で仕事をしているひとや
立ちっぱなしの仕事をしているひとは、積極的にカリウムを摂取しむくみを予防・緩和
したい。むくみが改善されることで血流もよくなり、冷え性を緩和する効果にも繋がる。

免疫力がアップする

ズッキーニに含まれているビタミンCやベータカロテン(ビタミンA)には、ひとの免疫力を
たかめる作用がある。免疫力がたかまることで「風邪を引きにくくなる」「怪我や病気の
なおりを促す」「疲労の回復が早くなる」といった効果が期待できる。積極的に身体を癒し、
免疫をたかめるズッキーニの効果は、暑さで体力がなくなる夏バテに効果的だと知られて
いる。

貧血の予防・緩和効果

ズッキーニを食べることで、血液をつくりだすのを促し貧血を予防・緩和する効果が期待
できる。ズッキーニには、葉酸、ビタミンB群が含まれている。葉酸は赤血球をつくりだし、
ビタミンBと組み合わさることで造血作用を発揮する。鉄分も含まれているので、貧血予防
にはうってつけ。生理中や妊娠中の女性はとくに貧血になりやすいので、積極的にズッキー
ニを食材として使ってみよう。日頃から立ちくらみや頭痛に悩まされているひとも、是非
ズッキーニを食べてみて。

抗酸化作用で細胞単位で健康になる

ベータカロテンには抗酸化作用があり、細胞が傷ついたり衰えたりするのをふせぐ働きが
ある。細胞単位で健康を守ることにより「血管が傷つくのをふせぎ、血流がよくなる」
「免疫力がアップする」「外的ダメージに強くなる」「脳と身体の老化を抑えられる」と
いった効果が期待できる。具体的には生活習慣病の予防をしたり、風邪や体調不良の予防・
緩和など・・・全般的な健康をもたらしてくれる。

人がもっている抗酸化作用は、年齢とともに弱まっていく。だからこそ若いうちから積極的に
抗酸化作用をもつ食材をたべることが、アンチエイジングに繋がる。老化が気になるという
かたにおすすめの食材。

美容効果

ズッキーニは身体の内側を健康にし、見た目のうつくしさに磨きをかける効果もある。

美肌効果で肌荒れの予防・改善

ズッキーニに含まれているビタミンCには、「肌をうるおし、ハリを与える」「肌の免疫力を
たかめ、ダメージから守る」「粘膜を正常化させる」「肌のターンオーバーを整える」と
いった作用があるため、美肌効果がたかいことで有名。ビタミンCの摂取で肌の乾燥をふせい
だり、ふるい細胞を排出しニキビや吹き出物といった肌トラブルを予防・緩和させる効果が
期待できる。

ズッキーニには1本につき、約40mg程度のビタミンCが含まれている。1本分のみでは満足な
量のビタミンCを補給できないが、ほかの食材と組み合わせてビタミンCを補給するには頼も
しい食材。

アンチエイジング作用

ズッキーニの強みとされているベータカロテンとビタミンCは、つよい抗酸化作用をもって
いる。抗酸化作用は健康面だけではなく美容面にも作用する成分で、「紫外線ダメージに
よるシミを防ぐ」「肌のたるみによるシワやたるみを防ぐ」「肌の水分がへり、乾燥して
しまうのを防ぐ」といったアンチエイジング作用をもっている。

ベータカロテンは体内でビタミンAになるため、皮膚や粘膜の健康をたもつといった働きも
期待できる。肌の小じわが目立つ、シミが消えずふえつづけているというかたは、積極的に
ズッキーニを摂取してみよう。肌をいつまでも若々しく保つためのアンチエイジング成分が、
ズッキーニには豊富に含まれている。

ズッキーニを使ったレシピ

ズッキーニとベーコンの煮付け

材料(1~2人分)

ズッキーニ(2cmあつさの輪切りにする)  1本
ベーコン(食べやすいおおきさにきる)  40g
しょうゆ  大さじ1
砂糖  大さじ1
水  3/4カップ

作り方

❶鍋にズッキーニ、ベーコン、水をいれ火にかける。

❷煮立ったら砂糖をくわえ落としぶたをし、5分ほど煮る。

❸しょうゆをいれ、煮汁がなくなるまで煮つめれば出来上がり。

ズッキーニの塩揉みと冷やっこ

材料(1人分)

ズッキーニ  1/2本
豆腐  1/2丁
塩(ズッキーニの重量の2%程度)
しょうゆ  適量
練りからし  適量

作り方

❶ズッキーニはうすい輪切りにし、塩をくわえ馴染ませる。

❷なじんだり、水気をしぼる。豆腐とともに盛りつける。

❸豆腐にしょうゆ、練りからしをつけ食す。

料理ブログ
美容ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする